読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「愚者の皮〜チガヤ編〜」2巻ネタバレブログ

「愚者の皮〜チガヤ編〜」2巻ネタバレブログです。各話の感想、無料試し読み情報などまとめています^^

「愚者の皮〜チガヤ編〜」10話ネタバレ!【刈萱との逢い引き、そしてセキの異変】

「愚者の皮〜チガヤ編〜」10話ネタバレ!【刈萱との逢い引き、そしてセキの異変】

 愚者の皮チガヤ編

 

こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母の「ゆめこ」です!

 

失明したチガヤと、盲目の青年・刈萱(かるかや)の不思議なつながり。

 

「愚者の皮〜チガヤ編〜」

 

前作「愚者の皮」のヒロイン・あよの妹である、チガヤの運命を描いた作品です。

 

チガヤへの思いが極まって、追い込まれるセキ。

 

そんな中、チガヤは刈萱との逢い引きを続けるのですが・・・

 

この記事では、「愚者の皮〜チガヤ編〜」10話「逢いびき」の内容について、少しだけネタバレしながらシェアしていきますね♪

 

私が読んだのはここ

→まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「愚者の皮〜チガヤ編〜」10話「逢いびき」ネタバレ感想

 

愚者の皮チガヤ編

 

「チガヤ」

 

「待ちましたか?」

 

頭の中に響く声。

 

「ううん」

 

「私も今来たところよ」

 

微笑むチガヤ。

 

盲目の、チガヤと刈萱。

 

不思議な力でつながった二人は、時間を決めて「つながる」ようになっていました。

 

それはまさに、「逢い引き」そのもの。

 

心を通わせる二人。

 

しかし、チガヤの夫であるセキは、

 

チガヤへの思いが極まって、猫用の梁にのぼったまま、食事をとらずうずくまる日々が続いていました。

 

自宅に戻ると、天井にいる夫。

 

異様な光景です。

 

そんなセキに、いくら給金が良くても耐えられないと、通いの家政婦はほとんどが辞めてしまっていました。

 

「セキは今日も食事をとろうとしませんか?」

 

残った二人の家政婦に、尋ねるチガヤ。

 

うなずく家政婦。

 

「ご主人は奥様への想いが極まって」

 

「煮こごりのように固まってしまわれたのではないでしょうか」

 

青ざめるチガヤ。

 

「そう思うと」

 

「今にも折れそうなあの梁が、気が気でなくて」

 

枯れ草のような匂いを放ちながら、動かない夫。

 

その背中を見ながら、チガヤは、夫のために炊事を始めることを決意します。

 

しかし、チガヤは盲目。

 

そんな彼女に、刈萱が救いの手を差し伸べるのですが・・・

 

刈萱の、チガヤへの想い。

 

チガヤの、刈萱への想い。

 

すれ違う二人の心が、胸に迫る10話です。

 

チガヤとセキ。

 

壊れた夫婦に、絆は取り戻せるのでしょうか?

 

10話は急展開です!

 

  ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 →まんが王国

「愚者の皮」または「チガヤ」で検索してみてください^^

 

こんな記事も書いています

 

tigaya2kann.hateblo.jp

 

 

tigaya2kann.hateblo.jp